知っていますか?糖尿病の本当の原因

食べ過ぎ、飲み過ぎ、運動不足が、糖尿病の本当の原因だとは限らないです。
どういうことでしょうか? 
糖尿病は「尿」以前に、「血液」の中にブドウ糖が大量に余ってしまう病気、よく「血糖値が高い」と言われるのはそれなんです。血液に糖が余る、揚げ句の果てには尿にまで糖が漏れ出てしまう、この異常は、体の中で正しく糖が処理されていない、つまり代謝されていないからなのです。
糖尿病って、結局のところ、「糖代謝の異常」。まず、”糖代謝”について分かりやすく言うと、ブドウ糖を細胞の中にきちんと取り込んで、細胞はそれをエネルギーに変えて消費するというのが体の自然なしくみです。この糖代謝が正常に働かなくなっているのが、糖尿病のほんとうの原因なんです。

糖尿病のリスクを軽減する対策法をご紹介